気付いたプレゼント

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

eriはソファに腰掛け、


バレンタインの
お返しのお菓子や箱を見て
その綺麗な笑顔を
オレに見せてくれていた

時々、外の風景にも目をやり

「あー、嬉しいなぁ
 ありがとう
 家におっても
 こんなことないからなぁ」

と、心からリラックスした声を
上げてくれた

外に向ける視線が
少し下に行くと
小さなテーブルに
箱が置いてある

「これ、なんなん?」

恐る恐るeriが聞く

「開けてみて」

(やった!気が付いてくれたな)

オレが仕掛けた
3つ目のプレゼント

花の模様の包みを
丁寧に開けるeri

「あ、花や」

オレが見つけた最愛の女性
それを表現したくて
贈ったプレゼント

「花、好きやん?
 これやったら長く大丈夫かなと思って」

小さな青いブリザードフラワーが入った
ガラスの靴

オレの中のシンデレラに
気持ちを込めて贈った

オレは心配ごとを告げた

「荷物になるけど、ええかな」

「何言うてるの、可愛くて小さいやん
 ありがとう、ほんまに」

満面の笑みで応えてくれるeri

一挙に気持ちが楽になった

eriの感激する姿を見ると
思わず抱きしめて
唇を合わせた
関連記事
遠距離恋愛彼女二人生きる幸せデート回想

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment