本当に大事なこと

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

数日して節分を迎えた



オレの家族ではオレだけが豆まきをやっていた
子供のように声を出して豆を蒔いていた

eriのところは恵方巻きを食べる習慣があった
節分のイベントで大きな恵方巻きを作ることもあると
言っていた

豆まきは子供の頃を思い出させる

お互いの母親から生を受けて
この世で出会った

今はその母も年をとって
子が親を思う年になった

それでも
いくつになっても
親はいつまでも親で
子供を大事に思ってくれる

生きていること、
元気でいることが
どれほど大事かということを
小さい頃は感じなかった
根本的なことを
教えられているような気がする

eriに出会って変わったこと
それは親に対する気持ち
eriがそうであるように
唯一の肉親をもっと大事にしようと
思うようになった

eriがいつも言うこと

「親だけは大事にしたい
 だれよりも」

自分を産んで育ててくれた親には
自分が子供を持ってはじめて
育てる本当の大変さに気付いて
感謝の念しかない

eriを見ていると
何が大事で何が不必要かが
見えてくる

人を想う気持ちが
感謝と優しい気持ちにさせてくれるんだな

いつもありがとう
関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きる幸せ回想

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment