不安と嫉妬と独占欲

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

3ヶ月ぶりの関西への出張で
昼からeriに会った



東京行きの話が本当かどうか
どんな所があるかをeriに見せるために
大きな書店に行ってガイドブックを見た
そして冊子を購入

東京行きの夢が膨らむ

そしてパンケーキの店に入った
白い部屋の女の子部屋のような店で
オレはとても場違いな感じがしたけれど
eriは気に入って座席近くにある水槽に
感激していた

その席でeriがどれだけ真剣に
東京行きを検討したかを知る
そしてオレもガイドブックと併せて
東京の見所を見始めた

夕方になり、
個室居酒屋で夕飯を食べることに
二人きりで隣同士に座る席は
二人の距離を近くして嬉しかった
そこでeriの肩をマッサージした

会えなかった3ヶ月の間に
どんなことが起こったか
ラインでは語らなかったことを
eriは話した

eriは素直に全部話す
小柄で美人のeriを
男性が放っておくはずがない

2回ほど男性からの誘いがあった

オレの心で驚きと
やっぱりという残念さと
イヤだという嫉妬心が湧き起こった

でも、eriは断ってこの席にいる

それが嬉しかった
すぐに抱きしめてキスしたかった
狭い空間だけれど二人きりの空間が
気持ちをぐっと近づけた

居酒屋を出た後、
オレはeriと二人きりの部屋に
いきたかったけれど
お互いの気持ちを探るように
夜の公園を散歩した

eriの東京へ出てみたいという気持ち
そこにオレがおるからという理由
関西にいて誰から誘いがあるかも
知れないという不安

様々な思いを絡ませながら
後一日会える楽しみに胸を膨らませた
関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きるライン言葉カフェ回想食事キス

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment