あのカフェ、気になってるねん

Category回想
 0  0


デパートを後にして
車に戻る


1時間ほどのドライブ

片道3車線の
大きな道の沿道には
店が並んでる

夜の沿道には
ネオンが眩しい
アメリカンな店があった

「バイク好きが集まってるみたいやねん」

eri が言う

eri も色々違う世界を
見てきたんやな

生まれも育ちも違う二人

でも、
こうして
車に一緒に乗っている

不思議やな

人の出会いは
とても不思議


そう思っていると
反対車線に
蔵のようなカフェが見える

名前は

「珈乃香」

(ええ名前やな)
と思ってたら、
eri が言う

「あの、カフェ、気になってるねん」


「オレも同じ事思ったわ
 ええ感じやね
 珈琲のいい香りが漂ってくる名前やな」


育ってきた環境は違っても
この共感できる感性は何やろう?

eri の興味津々な綺麗な顔を見て
同じ感性が不思議やと思った

同じものを見て同じ感情が湧く

だからこそ
想いが伝わるのかな

そんなことを
ふと感じた

関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きる幸せ回想デートカフェドライブ

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment