おにぎりセット

Category現在
 0  0

スポンサーリンク

午前中の仕事を終えて
昼休み

昼食を買おうと
スーパーへ買い物に
行った

今日お休みの彼女から
ラインが入ってる

昼食食べて
この前渡した
お土産の
クッキーとコーヒーの
写メが
送られて来てる

ラインを返すと
即座に返答があった

「話せるん」
「うん」

昼休み電話で
話すことなんてない
小声で電話した

「ご飯食べたん?」
「写メ送ったやろ?」
「まだお土産残ってる?」

他愛もない会話が続く

「今日は何食べるん?」
「おにぎりセット」
「いつもおにぎりやなぁ」

彼女はオレの食生活も
把握してる

「あー嬉しいなぁ
電話できて嬉しいなぁ
ありがとうなぁ」
「そんなこと言うて
おにぎり食べたいんやろ?」
「お腹一杯なん?」
「せやで。
今から3時間ぐらい余裕で話せるわ」
「スーパーで話すにはちと長いな」
「ええやん。私が話してるから聞いといて」

関西特有の軽妙な言葉が続く

もっと話したいという気持ちが
大げさな言葉に変わって笑いになる

彼女の話を聞いてると
可笑しくてしょうがない
スーパーの売り場で
腹を抱えて笑う

「めっちゃ恥ずかしいやん。
1人にやにやして。
話すと嬉しくてしょうがないわ。
おもろいなぁ」
「ええやん。なんなら仕事中も話しとこか」
「それええな。めっちゃ仕事捗るわ。
ニコニコしながら仕事できるわ」

彼女も笑いながら
話してる
笑顔が想像できて
どんどん会話が進む

しばらく話した後、

「そろそろおにぎり食べたいやろ。
午後も無理せんと頑張ってや」

午後からの仕事に
張りが出て
いつもより仕事が捗った

彼女と日に2回も
電話で話せた

それだけで
有頂天になってしまった

お互いがわかるからこそ
話せる言葉の数々

オレにとっては
とても貴重で元気が出て
幸せな気持ちになる

ありがとう

いつも
愛してる

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment