初めての泊まり

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

ホテルに帰り、風呂に入る

マッサージ

初めて一緒に泊まる経験

狭いながらも
一緒に入る風呂は新鮮だった

湯船にお湯をため
寒くなった身体を温める

先にeriが入り
しばらくしてオレが入った

オレはeriの後ろに座り
eriの肩をマッサージ

肩こりのeriは
このマッサージが一番のお気に入り

肩こりをオレの親指で
丁寧にでも少し力強くほぐしていく

このマッサージがあるから
付き合っているとも
eriは冗談で言う

eriの肩が少しほぐれたところで
eriは風呂から上がって
オレが洗う番

オレが風呂から上がると
eriはまたベッドに腰掛け
スカイツリーを眺めていた

「ほんまに好きなんやなぁ」

「こんな所で泊まれるって
 思ってなかったもん」

「こんなんはどう?」

見ているeriの肩をマッサージ

「わーお、こんなサービスあり?
 最高の幸せな時間やん」

eriの大げさな表現に
二人とも笑いながら

二人ともスカイツリーを
眺めていた

「今度はうつぶせになって」

「え?いいんですか?
 そんなのもあるんですか?」

ベッドに横になったeriの背中を
ゆっくりとほぐしていった

「最高や、最高や」

その声に笑い合いながら
身体をほぐすと
そのうち声がなくなった

気付くとeriは
ぐっすり眠っていた
関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きる幸せデート回想クリスマス

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment