二人なら乗り越えられる

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

風呂の中ではお互いに触れ合い
キスもしたけれど
オレはおそるおそるだった

風呂場でセックス

それを見てeriは大胆な行動に出た
オレの上にかぶさってきた

十分に高まっているオレに重なったので
オレはあわてた

「あかんやろ、これ」

「ちょっとだけやったら大丈夫」

(それって男が言う台詞やろ)
という言葉を
飲み込んでeriの行動を受け入れた

でも、さすがにすぐに離れた

オレはもう我慢できなくなった

タオルで身体を拭くのもそこそこに
ベッドにeriを横たえた

綺麗で華奢で敏感な自分の愛する女性がいる
オレはいとおしくて、すぐに撫でた
壊れやすい薄いガラスを扱うように
丁寧に、でも心を込めて丹念に

eriの息が少し荒くなって
オレに触れている手に力がこもる

eriが体勢を変えてオレに覆い被さる
風呂でのように、でもゆっくりと
くっつけて身体を合わせた

ゆっくりと前後すると
eriの気持ちよさが伝わってきた
eriのよさが伝わるとオレも高まった

今度はオレがゆっくりと徐々に
eriに被さっていった
それこそどこも傷つけないように

少しずつ丁寧に動くと
eriの背中に汗が噴き出たのと
身体のこわばりで昇るのがわかった

前回オレは果てるのに時間がかかったのだが
今回はびっくりするぐらい早かった

最高の喜びを与えてくれて
オレは感謝した

これほどの女性は他にいないと
ずっとeriの髪を撫でた

もうオレは離れられなくなった
eriという女性に
そう、確信した

オレは聞いた

「激しくなかった?
 痛くなかった?」

eriは上気した顔で答えた

「うん、痛くなかった
なんでやろ
でも、嬉しい
一緒になれた」

オレは有頂天になりながらも
心から安堵してホテルを出た

関連記事
彼女二人遠距離恋愛幸せデート回想愛し合う

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment