竹下通り散策

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

次の朝早く、オレはeriを迎えに行った
eriは眠れただろうか、それが心配だった


eriは前日の夜景に興奮して眠れなかったみたい
それでも4時間は寝たって言っていた

朝一番、オレはeriを原宿に連れて行った
まだ人が少ない中、竹下通りやその周辺を見て回った

小さな通りにたくさんの店が集う風景
東京の一風物詩に驚きながらも
絡ませてくれる腕に力がこもっていた

手を繋ぐのも好きだが
腕を絡ませてくれるのも好き

御姫様をエスコートしている感じがして
気分が高揚し、笑顔が溢れた

観光がてら歩き回った後、
奥まったカフェでゆっくりした

そのカフェがとても落ち着いて
二人で今まで見てきたことを
話合った

そこでオレがガイドブックの名前を
すっかり間違えてたことに気付いた

それを突っ込むeri

「誰に買ってあげたのかと思ったわ」

自分の勘違いの甚だしさに
オレは大笑いしてはらわたがよじれた

店を出てまたしばらく原宿を散策した

そこでオレは一つプレゼントした

色々な色の可愛い色のタイルが
いくつも繋がっているバンドの時計

可愛いと思ってeriにプレゼントした

とてもちっぽけなおもちゃみたいな時計だけど
eriはすごく喜んでくれてすぐにつけてくれた

一通り散策が終わった後、
アップルパイ屋さんに入った

関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きるライン回想カフェ

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment