夜景の魔法とeriの世界

Category回想
 0  0
夜の公園の高台の展望台に上がると
キラキラ光る宝石のような灯りが
一面に広がっていた



二人ともウットリその夜景を見ながら
今日の出来事と今までの恋愛について
オレの話とeriの話を聞いた

結婚するまでのオレはつきあった人が
少なかったこと

付き合い始めると長いこと

付き合うという意味は
身も心も愛し合うということ

心のない体の交わりはないということ

好きになったら一途なこと

過去の恋愛を紐解き
色々話した

オレがeriの魅力について話した

「eriって無邪気やな
 男心をくすぐるわ、すごく
 食事とかいつもすごく美味しいそうに食べるし
 食事終えたらすごく嬉しそうやし」

「そう?よく言われるねん
 無邪気って

 『eriワールド』って言われた」

「なんなん?それ?」

「『eriワールド』に踏み入れたら
 夢中になるで、気をつけとかんと」


(自信一杯やなぁ 
 でもおもろいなぁ)

その時はまだeriとの付き合いに
深く感じ入っていなかった

でも、「eriワールド」という響きが
とても面白くて
その世界を覗きたくなった


「なんか引き込まれそうやわ
 どないしたんやろ」


宝石箱を遠くに見ながら
身体を寄せてキスをした

「Mitsuki さんもハマるかもね」

「それはないやろ
でも興味ある」

山の上の公園を下る車の中で
警戒心がもたげたけれど
心がザワつき始めた時だった

いよいよ帰る時間になって
別れたくなくてキスをすると
eri から手紙を渡された
関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きる幸せデート回想

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

0 Comments

Post a comment