眠りから覚めて愛し合う

Category回想
 0  0
渋滞を抜けて
車は少し離れたホテルに向かう


昼間の時間、車が入るにも気を遣う
ホテル近辺に近づくと混雑している

eriは少しイライラしていた
初めて見るeriの気ぜわしい雰囲気

きっとこんなところを見られたら
という恐怖感と早く人目を避けたいという
焦りがあったのかな

部屋に入るまでに
しばらく時間がかかった

eriは少し横になりたいといい
すぐに横になった

朝早かったのと今回会うまでの緊張感と
部屋に入れてホッとした気持ちが
眠気となったのかな

オレはそんなeriを見て
可愛いと思った

eriはすぐに眠ってしまった

オレはゆっくりシャワーを浴び
飲み物を飲みeriの寝顔を見つめた

しばらくしてeriの目が覚め
オレを見つめた
そして手を広げた

オレはそれを見て飛び込む
キスをするとこたえてくれる

そこからは無我夢中だった

心の抑制が効かなくなって
夢中でeriを抱きしめた

あっという間に二人とも
肌を露出させ抱き合った

華奢だけど柔らかく
オレを迎え入れてくれる
eriはオレにとっては
新鮮で初めての経験だった

オレが求めるだけでなく
eriもオレを求めてくれた

気付けば仰向けに
eriを抱いていた

お互いの心から声が出る

抑制が効かなくなって
理性が飛び、
感情と愛情に
翻弄されるまま
お互いに果てた

eriはオレの腕の中で
いたずらっこのような顔で
オレを見つめた

オレはそんなeriを見つめて
充実感に浸っていた

関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きる幸せデート回想愛し合う休日ドライブ

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

0 Comments

Post a comment