eriからのライン

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

1人になって現実を目の前にした時
eriからラインが入った

夜明け

「明日、いつ頃帰るん?」
「仕事終わってからやから
5時ぐらいかな」
「見送りに行く〜」
「え?新幹線の駅まで?」
「うん、うん」

eriは仕事が休みらしい

オレは思わぬ申し出に心踊った


「めっちゃ嬉しいわ
何か美味しいもの食べよな」
「うん。嬉しい」

eri の文字が踊った

(また、あの素敵な笑顔に会える
そして話すこともできる)

次の日も会えると思うと
すぐに眠りにつくことができた

早く目覚め、
仕事への意欲も湧き
しっかりと客先の案件も
まとめ、いそいそと待ち合わせ場所に向かった
関連記事
彼女遠距離恋愛二人生きる幸せラインデート寂しい回想

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment