相手(嫁)とオレと君と

Category回想
 0  0

スポンサーリンク

hikarito

家計を握る相手はオレの母の身体より
仕事を休むことを心配した

オレが身体を壊し、休職している間も
オレの病気を子供達に隠し世間体を守るためか
ずっと専業主婦でやってきた

オレの具合が悪くなり、年収も下がり
働かざるを得なくなると
不平をいつもぶつけてくる

家計は相手がすべて支配し
オレは小遣いをもらうだけだった

専業主婦でいれなくなったことが
よほど気に入らないのか
ことあるごとに文句を言ってきた

相手が不満を言うのは
オレの病気のせいだと思って
いつも心苦しく自分を責めていた

いや、その頃はそんなことも
気付いていなかった
オレが悪いと思い込んでいた

君との話はそんな憂鬱を払拭してくれる
いいきっかけだった

朝起きて挨拶して他愛もない日常の
関西弁の会話はオレの心を和ませた

「今度また帰るねん」
「わー、嬉しいなぁ、いついつ?」
「月末から月初にかけてやねん
 会えたら嬉しいなぁ」
「うん、会おう会おう」

君との会話はいつも明るく弾んでた
関連記事
参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment