君がオレを変えたこと

Category10月のデート
 0  0

スポンサーリンク




「今は何の口?
和食?イタリアン?中華?」
夕飯前に君に尋ねる

「中華はないわ」

しばらく考えて
答える君

「昨日洋食やったから
今日は和で行こか
寿司とかどう?
ここええと思うねん」
「うん、そこにしよう」

移動の電車の中で決まる店

前は予約して時間に
食事の時間に行動が縛られてた

最近はそれをやめて
その時の気分で決める

「ほんまにMitsuki さんは変わったわ」

オレのそういう態度を見て君は言う

ガッチリ予定を決めて
自分のスケジュールを
押し付けていた最初の頃

君にとっては嬉しいけれど
少し窮屈なオレやったね

君と付き合ううちに
柔軟なオレに変わっていった

そんなことを感じた
今回のデート

食事している時の

「美味しい〜」

と、目を輝かせて
思いきりの笑顔を見せるのは
変わらない

今回は寿司以外にも
フグの唐揚げに
舌鼓を打った

君と一緒の時間が幸せ
君はオレの成長の道標
幸せがオレを成長させる

(オレはお前を離さへんで
せやから)
「お前もオレから離れんといな」

思ってることが
途中からふと口に出る

君は何と思ったかな

見ると
嬉しそうに頷いた

幸せな時間
幸せな食事

これがあるからこそ

いつも
君を
愛してる
関連記事
彼女二人生きる幸せデート散歩食事

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment