藁をもすがる思い(回想9)

Category回想
 4  0

スポンサーリンク



退職勧告をオレに告げるのは
ずっと一緒にやってきた同僚だった
だから彼こそ心労が大きかったと思う

そんなオレがどん底の状況の時、
彼はオレに違う医者を紹介してくれた

実は彼の奥さんも同じように
心療内科に通っていたのだ

彼は自分の妻のために
一生懸命医者を探して
たどり着いたと言ってた

彼の奥さんの病状が
よくなったために
勧めてくれたのだ

藁をもすがる思いで
門を叩いた医者は
今までの医者とは全く違った
関連記事
生きる寂しい回想焦り仕事

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/03 (Sat) 07:50 | REPLY |   

Mitsuki  

Re: タイトルなし

シークレットさん、おはようございます。

毎回、楽しみにしてくださってありがとうございます。
色々過去があったからこそ今があります。

シークレットさんの彼も仕事で大変なんですね。

シークレットさんが彼の家族への行動を見て
配偶者と仲が良くなるんじゃないかという
発言をすると、
オレだったら理解されてないなぁと思います。
どれだけ辛い思いして今があるかを
理解してくれてないかと疑ってしまうからです。

2018/11/03 (Sat) 15:51 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/03 (Sat) 16:14 | REPLY |   
Mitsuki

Mitsuki  

Re: To Mitsukiさん

シークレットさん、おはようございます。

今、回想を書いて思いますが、
過去がある上で今がある。
家族の中の出来事は色々過去がある。

シークレットさんの彼が
どこかに行きたい気持ち、
シークレットさんに向かう気持ちは
きっと彼の過去から出てくるものです。

彼の配偶者と彼との間に
子供の有無は関係ない。
配偶者と彼との関係ですから。

オレの考えが彼と同じならよかったです。

こちらこそ、
いつもお読みいただいてありがとうございます。

2018/11/04 (Sun) 07:24 | REPLY |   

Post a comment