試験前のリビング(回想3)

Category回想
 0  0

スポンサーリンク


「携帯は食事の時はしまいなさい。
なんで食事の時に持ってきてるの。
宿題は終わったの?
来週試験でしょ。
勉強してるの?」

夕飯時、子供に向かって
矢継ぎ早に言う相手

オレは苦手だった
矢継ぎ早に言われること
高圧的に言われること
そう言う言葉を聞くのも苦手だった

「わかってるよ
やってるよ」

耳にタコができるぐらい言われた言葉に
またかと答える子供

オレは何も言わず、
後で子供の部屋に行き、
少し話す

「わかんないとこあったら聞いてね」

試験勉強になると
夜な夜な子供達は聞きにくる
それがオレは好きだった

リビングでのあの会話が
大の苦手だった

勉強は言われてやるもんやない
それは勉強と言わへん
試験勉強は勉強とちゃうんやけどな

いつもそう思ってた

そしてリビングでその会話が
出るたび、

そう言うお前は勉強したんか
してないのにそんなこと言うな

いつもそう思ってた

子供に偉そうに言って
自分はテレビ見てゲラゲラ笑ってる

その感覚についていけなった






関連記事
生きる回想

参加しています。ポチッと押していただきますと励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment