日常に戻って変わったこと

日常に戻って変わったこと

eriと濃い時間を過ごしていつもの日常に戻ったただ一つ変わってきたことがあった...

母と相手(嫁)

母と相手(嫁)

母を思うと心配でしょうがない母は命がけでオレを産んで育ててくれたのにオレは何も知らず小学生の頃、母に悲しいことを言った「なんで兄弟がおらへんの? 兄弟が欲しい」母が大きな手術をして控え室で待っているとき、父が高校生のオレにあの時は母がとても悲しんだって聞いたオレはとても親不孝だ父は就職して関東に出て行くオレを頑張れと励まして出してくれたけれど母は寂しがった関西にいてほしかったと思うあまり関西に来よ...

金曜日のデート

金曜日のデート

金曜日、オレは休みをとって君と会った君は家の用事を急いで済ませてオレに会いに来てくれるそのことにいつも感謝している会うために君はいつもどれだけの準備をしてくれ、気付かれないように動いていてくれてるか本当にいつも感謝する男は動きやすい外に出ているのがおかしくないから普段、仕事と子供達の世話で一生懸命な君にとってオレと会うことは大きな出来事「会う」というだけで大きなプレッシャーや準備を乗り越えてくれた...

反省

反省

出張の夜、いつものように同僚と食事に出てホテルに帰り君にライン今日からますます君に近くなるオレの悪いところアルコールが入るとすぐに眠ってしまうこと街に貼られてあるポスターを見るたびに自分を戒める「お酒の失敗じゃない。あなたの失敗です。」ポスターそのものは暴力行為に対する言葉だけどある意味オレにも当てはまるオレはいつの間にか寝てしまって連絡が突然途切れることで君に心配をかけてる昨日もラインで話してて...

君への道のり

君への道のり

今日君に近づく昨日の夜、出張の準備をし今朝、早く家を出た君への距離を短くする出張はトラブルでも、難しい商談でも大歓迎とにかく今日と明日、仕事したら君に会いに行けるからそれがオレのモチベーション心が踊って昨日はちょっと寝付けなかったぐらいだ目覚めて君に挨拶して準備して早々に家を出た君に近づくのが嬉しい君のラインも文字が踊るいつも君はオレに力をくれるね今日も頑張ろうそして君に会いに行こういつもそこに君...