君のつけた笑顔のスタンプ (回想26)

君のつけた笑顔のスタンプ (回想26)

「また、出張で来たときに会いたいなぁ」と言うと君はにっこり笑ったあの時は綺麗な人に出会ってその人からチョコもらったという単純な驚きと楽しさだけやった実家に帰ってもらったチョコを眺めてつくづく、去年はこんなこと考えられへんことやったなぁって感じてたそのことは君にも伝えたかな君にとっては単なる義理チョコの一個やったと思うんやけどオレにとっては真っ白な心のキャンパスに初めて君の笑顔が刻まれた日やった人生...

どんな人か興味あってん (回想25)

どんな人か興味あってん (回想25)

帰らなあかん時間になって君は自分の鞄の中を見たとき、「あ、そうだ!」という顔をしてオレに向かって鞄から差し出した「これ、早いけど」チョコやったバレンタインの目を白黒させてオレは戸惑ったなんで?って言うたけど「どんな人か興味あってん ほんの気持ちやからとっといて」ビックリしたけどすごく嬉しくて受け取ったなぁ「ありがとう」生まれ変わって初めてのバレンタインチョコやった...

なんでこんな話してるんやろ (回想24)

なんでこんな話してるんやろ (回想24)

一通り話し終えた後、きっと顔が上気してたと思う顔が熱くなってるのを感じていたそれほど熱っぽく語っていたんやね君は微笑みながら聞いていて最後にオレが「でもな、そのお医者さんがあるからこそ 今があるねん 誰にでも適合できるものやなく、 オレやから合った治療方法やったと思うねん」そう言うと君はホッとした顔をしてたその顔を見てハッとしてオレは言うたわ「なんでこんな話、してるんやろ」初めてその時にしゃべり過...

まず何を話したかな(回想22)

まず何を話したかな(回想22)

初めて見る君にドキドキしながらカフェに入った顔を真正面からゆっくりとみれたのはソファに座ってからやったと思う「美人やなぁ」思わず漏らしたと思うそれまでは緊張してみれなかったと思うオレは出張だったからスーツやったかな君がそのカフェを選んだのはケーキが美味しかったからなんちゃうかな今気づいた君と初めて会った懐かしいお店もう一度行ってみたい外が見渡せる席について共通の話題であるカフェの話とか少ししたかな...

初対面(回想21)

初対面(回想21)

会う約束をしたのは大きな駅から少し離れたカフェの前だったオレは場所を確認するためもあったけどそわそわして予定の1時間前には到着してた「ほんまに来るんやろかずっと話してた女性が」待ち時間の間近くをウロウロしながら期待と不安を重ねてた約束の時間の15分前にはお店の前に着いてお店の看板のメニューをしばらく見て君が現れるのを待ったすると小柄な女性が看板見ているオレに近づいてきたオレが声をかけたかな「こんにち...