君の好きなとこ

INDEX PAGE

Index

266: いつも彼女が必要だ

朝起きていつも通りに彼女にライン最近オレ

  •  0
  •  0

265: エネルギー充填

彼女と週末会えたからエネルギーが充填でき

  •  0
  •  0

264: 2人の熱い時間

朝一番から彼女と一日デート熱い日差しも彼

  •  0
  •  0

263: 毎日会う

時間をお互い都合してできる限り会う彼女は

  •  4
  •  0

262: 美味しい食事とおしゃべり

昨日まで会ってたように自然に話せる彼女が

  •  0
  •  0

261: 彼女の姿勢を尊敬する

出張で彼女の近くに来て仕事が終わった後、

  •  2
  •  0

260: 移動日

出張で彼女の近くまで行く今週末はようやく

  •  0
  •  0

259: いつも通りの挨拶

仕事や家のことでいろいろストレスが溜まっ

  •  0
  •  0

258: 変わらない気持ちを伝えよう

暑い日涼しい日カラッとした日ジメジメした

  •  0
  •  0

257: 朝のにわか雨

朝は晴れてたけど通勤電車を降りたら雨しば

  •  0
  •  0

256: 会う気持ちをバネに

昨日は一日中ゆるりとした時間を過ごしたグ

  •  0
  •  0

255: 七夕の日は晴れにくい?

今日は七夕だこちらは朝から強風で曇ってる

  •  2
  •  0

254: 魔法の言葉

昨日は会社で嫌なことがあったとても疲れて

  •  0
  •  0

253: 心に染み入る言葉

朝起きて、ラインを見ると彼女からメッセー

  •  0
  •  0

252: 何もできてない

彼女が苦しんでいる時オレは無力だ彼女のた

  •  2
  •  0

251: 寄り添うこと

オレは彼女に何ができるんだろう今のオレに

  •  4
  •  0

250: 寄り添いたいけど、叶わない ただ祈る

彼女が心配昨日から具合が悪くて熱を出し寝

  •  0
  •  0

249: 自分に自信がつく魔法の言葉

彼女と付き合って一緒にカフェに出かけたり

  •  0
  •  0

248: 夏を感じる日々

仕事で外回りしてると昨日は異様な暑さを感

  •  0
  •  0

247: ワールドカップ 次のステージ

彼女と付き合い始めた時サッカーのワールド

  •  0
  •  0

246: 提案で彼女との距離が縮まる

仕事でも自分から動くと楽しいそれは彼女と

  •  0
  •  0

245: 電話の声が会う呼び水

昨日は彼女と電話で話す時間があった彼女の

  •  2
  •  0

244: 彼女に敬服

彼女と話す時はいつもラインの会話オレはス

  •  2
  •  0

243: 夕方の風景

夕焼け空昨日は仕事だった休日は通勤時の電

  •  0
  •  0

242: 花の気持ち

彼女に昨日撮った写真を見せると喜んでくれ

  •  0
  •  0

241: 雨の日のプレゼント

彼女とのデートが仕事の都合で潰れてデート

  •  2
  •  0

240: 前向きな言葉

仕事の日は毎日、帰りに彼女に連絡する今日

  •  0
  •  0

239: 次のデートへ

予定してた週末のデートがオレの都合で無く

  •  0
  •  0

238: 自分の存在

昨日は会社帰りに彼女の声を聞いた心配で仕

  •  2
  •  0

237: いつものこと

毎朝挨拶をするおはようと眠る時にはおやす

  •  2
  •  0

236: トラウマ

最近地震が多い昨日も仕事していると突き上

  •  2
  •  0

235: 休日の安らぎ

休日それでも、彼女と電話で話す時間があっ

  •  2
  •  0

234: ワールドカップ

今、サッカーのワールドカップが始まって昔

  •  2
  •  0

233: 夜のメール

体調が芳しくなかったので夜、寝る前に今日

  •  0
  •  0

232: 散歩デート

先週より夜になると咳が出て、眠れず辛い日

  •  2
  •  0

231: スマホを忘れて

昨日は出勤の時にスマホを忘れて不安な一日

  •  2
  •  0

230: 想い続けること

彼女がいるから今の自分がある彼女がいるか

  •  2
  •  0

229: 彼女と過ごした一日

今日は庭園に行ってアジサイを見たあと、写

  •  2
  •  0

228: 休日の朝

起きると今日はいい天気手元にあるスマホで

  •  0
  •  0

227: 人気のない出張先から

今日は仕事で出張になった都会から離れた街

  •  0
  •  0

226: アジサイ

彼女と花の話をするのが好き彼女に写メで見

  •  2
  •  0

225: 遅くなっても

昨日は仕事が遅くなり彼女との連絡が遅くな

  •  0
  •  0

224: いつも、これからも

彼女といると心落ち着ける彼女の顔を見ると

  •  2
  •  0

223: 焼肉デート

焼肉前々から決めていた今度会ったら焼肉食

  •  4
  •  0

222: ドーナツを食べる

彼女と会えて少し離れたミスドに行った少し

  •  4
  •  0

221: 会いに行く途中で

遠距離でも仕事の都合で会えることがある最

  •  6
  •  0

220: もうすぐ会える

距離が遠いとお互いに顔が見えないでも、い

  •  2
  •  0

219: ドーナツ食べたい

「今はミスドに行きたい気分だわ」今度会っ

  •  8
  •  0

218: 見つめ直す

いつも彼女を想ってるいつも彼女のことが気

  •  0
  •  0

217: 身勝手なオレ

一仕事を終えて彼女に報告ようやく仕事が終

  •  0
  •  0

216: 腕枕

寝る前に話す「もう眠いん? 寝なあか

  •  2
  •  0

215: ホッとする時間 愛する時間

仕事がどんなに詰まってても家のことがどん

  •  2
  •  0

214: 次に会うまで

最近彼女と月二度は会えてる付き合い始めの

  •  4
  •  0

213: 人生の彩り

昨日は随分年上のエネルギッシュな先輩と飲

  •  2
  •  0

212: 彼女の愛情

彼女の愛の深さは誰にも負けることがない今

  •  2
  •  0

211: 君はバラより美しい

今回のデートは花を見るデート別の日に少し

  •  2
  •  0

210: 幸せな食事と彼女

デートする時は食事を考えるどこで食事しよ

  •  2
  •  0

209: 花と幸せな風景

電車から降りる彼女を出迎える笑顔一杯で彼

  •  0
  •  0

208: ワクワク感

彼女と会う前の日は眠れない日が多い今回も

  •  0
  •  0

207: 会う前の一仕事

彼女にこの週末会いにいく仕事がどれだけ立

  •  0
  •  0

206: 回復

彼女が朝目覚めて、「早く目が覚めちゃった

  •  0
  •  0

205: 失態

目覚めてハッとする昨日は夕方から同僚と調

  •  4
  •  0

204: 休日の会話

この週末、オレはのんびり過ごした時々交わ

  •  0
  •  0

203: 悪夢

珍しく朝早くラインが鳴った彼女からだ見る

  •  4
  •  0

202: オロオロするオレ

彼女が昨日、親不知を抜いた前から気になっ

  •  2
  •  0

201: 応援歌

いつも彼女と会う前に考えるどの場所で何を

  •  2
  •  0

200: いつも一緒

珍しく早めに帰宅して彼女と話す「ただいま

  •  0
  •  0

199: 夜更かし

眠れない時もある昨日よく寝たせいか色々調

  •  2
  •  0

198: ただいま

昨日は気候が不安定で雨が降ったり涼しかっ

  •  2
  •  0

197: 薔薇の花束を君に

昨日は彼女に散歩に行く途中、彼女と話した

  •  0
  •  0

196: 久々の休日は彼女を想い続ける

今日は予定がない1日お休み久々の休日の朝

  •  2
  •  0

195: 小さな幸せの積み重ね

5月5日は端午の節句男の子の日子供の頃は五

  •  4
  •  0

194: 心に咲くプレゼント

朝起きて周りを見るカーテン越しに今日が晴

  •  0
  •  0

193: GWでの支え合い方

昨日は残業だった遅くなったけれどいつもの

  •  2
  •  0

192: 前向きへ一歩

昨日から5月は始まったけど実質今日が5月の

  •  5
  •  0

191: 寂しい気持ちでいっぱい

夢のようなオレのGWが終わった彼女と会えた

  •  2
  •  0

190: 彼女が欲しいわけ

なぜに抱き合うのかどうしてだろうなぜオレ

  •  0
  •  0

189: 準備不足でも抱き合う

「ほら、足元気をつけて」彼女のいたずらっ

  •  0
  •  0

188: ランチは森の中のカフェで

緑のトンネルを抜けて山の谷間を走り抜ける

  •  0
  •  0

187: 新緑のトンネルを抜けて

新緑が好き今度会ったら彼女とドライブした

  •  0
  •  0

186: 絶頂と開放感

仕事が早く終わり彼女へ連絡彼女もすぐに応

  •  2
  •  0

185: 少しでも長く

仕事が終わってすぐに彼女の下に向かう仕事

  •  0
  •  0

184: 同じ土地から想う事

昨日は会えなくても彼女を想ってる気持ちは

  •  2
  •  0

183: 今日は彼女に近づく日

彼女との物理的距離が近づくとそれだけで気

  •  4
  •  0

182: デートの妄想

今度の休みはどこへ行こう?彼女と自然溢れ

  •  4
  •  0

181: 優しい言葉

家にいても優しい言葉をかけられる訳でもな

  •  4
  •  0

180: 遠くから彼女へのプレゼント

昨日は彼女にたくさんの花の写真を贈ったガ

  •  2
  •  0

179: プレゼントの旅

今日少し、旅に出る彼女へのプレゼントへの

  •  0
  •  0

178: 朝のまどろみの中で

目が覚めて静かに彼女を想う彼女の体調はど

  •  4
  •  0

177: 混じり気のない想い

彼女とラインしている時、彼女が間違えてオ

  •  0
  •  0

176: 触れるのはオレだけだ

昨日、帰りが遅くなり彼女の話を聞くことが

  •  2
  •  0

175: 言葉にならない寂しさ

昨日は会社の飲み会で夜は彼女と連絡とれな

  •  6
  •  0

174: 健康は彼女への原動力

彼女の身体をいつも心配しているそれ以上に

  •  0
  •  0

173: 花の季節は彼女の季節

花の季節になると彼女の季節だなぁと思う彼

  •  0
  •  0

172: 楽しいデート計画

夕方から彼女とラインの交換今日は少し時間

  •  4
  •  0

171: 想い合うことが大事

彼女からの朝のライン昨日、子供達と一緒に

  •  2
  •  0

170: 寂しい気持ちが不安に変わった

昨日は夕方から彼女が子供達と出かけてなか

  •  2
  •  0

169: 土曜日はグータラな一日

今日は土曜日離れていても彼女も今日はお休

  •  2
  •  0

168: 会えない時間はいつも

この前に会って以来、一週間が過ぎた帰るま

  •  0
  •  0

167: こんな愛し方も彼女は好き

濃い時間が過ぎた後彼女を腕枕してしばらく

  •  2
  •  0

166: はじめはゆっくり、そして激しい濃密な時間

彼女を横たえて見つめ合った後大事な彼女を

  •  0
  •  0

165: キスの応酬

彼女の小さな体が精一杯背伸びして抱きつい

  •  2
  •  0

164: 愛情こもったおもてなしに感激する

「今日ね、お店なかったの」オレがスイーツ

  •  4
  •  0

163: 出張先から駆けつけた

金曜日の出来事「仕事早く終わったよ 早く

  •  0
  •  0

162: 週末の逢瀬で身も心も蕩けた

先週金曜日に彼女の少し近くまで出張でその

  •  8
  •  0

161: 君の好きなとこ

朝起きて彼女がいることに感謝する彼女の全

  •  0
  •  0

160: 言葉の表情は心を語る

彼女の声が好き彼女は昨日、家で一人だった

  •  2
  •  0

159: マッサージの予約承りました

彼女と会うと必ず肩や首筋をマッサージさせ

  •  2
  •  0

158: 「ただいま」で始まる安心感

大丈夫かな?今日はオレも仕事が残業で彼女

  •  4
  •  0

157: 会いたくてたまらない

早く会いたいね昨日から何回言ったことだろ

  •  9
  •  0

156: オレは何でも受け止める

月初めの4月1日オレのせいで彼女に多大なス

  •  4
  •  0

155: 切りすぎてないかな

「少し伸びたぐらいが好きなんだよね」オレ

  •  2
  •  0

154: 3月を振り返って

今月も今日で終わる去年の3月はオレが入院

  •  0
  •  0

153: 優しいおもてなし

今週末は彼女の義理のお母さんが遊びに来て

  •  0
  •  0

152: 今日も綴って糧にする

会社に行く前に彼女とはラインをするそのラ

  •  2
  •  0

151: 邪魔な飲み会

今日はオレが男友達との飲み会彼女と話すこ

  •  4
  •  0

150: 濃密な時間が離れてても続く

楽しかった4日間はあっという間に時間が経

  •  7
  •  0

149: おめでとう 過去も今も未来も

「Mitsukiさんともう一度ここに来るなんて

  •  4
  •  0

148: いつもと違う大胆な彼女

普段会えない二人会える時間は少しの時間で

  •  4
  •  0

147: 彼女の行きたいところ

「行きたいところがあるの」もともと会える

  •  4
  •  0

146: ステンドグラスの隠れ家カフェ

今日は彼女が半日仕事で昼過ぎから会えたと

  •  2
  •  0

145: いきなりの失態

いつも彼女がオレの着く駅まで遠路はるばる

  •  6
  •  0

144: これから会いに行く

今日は彼女とデートの日一ヶ月に2回会える

  •  0
  •  0

143: 一文字の大事さ

オレ達の普段の連絡はラインがほとんど全て

  •  0
  •  0

142:

今度彼女と会うとき夜桜を見に行こうと計画

  •  0
  •  0

141: 遠く離れても

今日は朝から仕事で彼女は家族で買い物へオ

  •  2
  •  0

140: 声を聞く喜び

今日は彼女に喜ばしい出来事があった勉強し

  •  10
  •  0

139: 心を映す鏡

ここ数日仕事でトラブルが起こったり自分で

  •  0
  •  0

138: この時間があるから前を向ける

毎日の終わりに彼女と会話する「今日はどう

  •  0
  •  0

137: 朝想うこと

朝起きて今日も彼女がいると確信してライン

  •  0
  •  0

136: 気を遣わせてごめん

朝からスマホの機種変更に家電量販店に出向

  •  0
  •  0

135: 尊敬する実行力と可能性の尊重

彼女は半日オレは定時まで仕事オレが定時で

  •  0
  •  0

134: お風呂場で

ホテルの部屋に戻ってきてお湯を溜める一緒

  •  0
  •  0

133: いつもいてくれる

仕事がどれほど遅くなっても彼女はいてくれ

  •  0
  •  0

132: 反省

彼女と離れない・・それはいつも想うこと彼

  •  0
  •  0

131: お互いのご褒美

「ご飯食べに行こうか」「うん」ホテルの周

  •  0
  •  0

130: ホワイトデーの贈り物

昨日は嬉しい出来事があったすぐに彼女に連

  •  0
  •  0

129: 濃くなる幸せな時間

二人の熱い時間を過ごしてシャワーを浴びて

  •  0
  •  0

128: スキンシップの大事さ

スキンシップの大事さについて彼女と話し合

  •  0
  •  0

127: 信頼と愛情の二人きりの時間

買い物が済んでランチを食べ終わるとチェッ

  •  0
  •  0

126: 心のアルバムは好きなことの集まり

会えば会うほど彼女の好きなところを見つけ

  •  0
  •  0

125: 彼女の笑顔を身につける

カフェで一息し、大笑いした後、午後は車で

  •  0
  •  0

124: 次会えるから

昨日は夕方まで彼女と会えた別れたあと列車

  •  0
  •  0

123: スッピンも好き

彼女を想う気持ちは変わらないそれを確認す

  •  0
  •  0

122: 素晴らしい1日の始まり

朝起きてカーテンを開ける雲1つない真っ青

  •  0
  •  0

121: カフェで駐車場で

彼女に向かう途中、カフェにいるよと彼女か

  •  0
  •  0

120: 会える

彼女に「会える」と思うとどんなに仕事が忙

  •  0
  •  0

119: 一緒に寝る幸せ

昨日は彼女が飲み会で帰るのが遅くなったオ

  •  0
  •  0

118: 会いに行くから

明日は彼女の近くへ向かう仕事が早く終われ

  •  0
  •  0

116: 思うことは同じ

オレは夢中になると少し周りが見えなくなる

  •  0
  •  0

115: ひと仕事終えて

眠る前に調べ物をしてあるものを見つけた彼

  •  0
  •  0

113: ますます好きになる理由

少しの時間の繋がりが想いを持続していく頻

  •  0
  •  0

112: 繋がりの幸せ

ちょっとした時間に彼女とラインが繋がるの

  •  0
  •  0

111: 朝寝坊

ふと目覚めて窓を見ると明るい少し離れた場

  •  0
  •  0

110: 元気の源

朝起きて彼女とのおはようの挨拶そこから続

  •  0
  •  0

109: 暗闇は終わるから

夜静かな時、ふと音楽が聴きたくなってYouT

  •  0
  •  0

108: 「おかえり」の言葉

今日は彼女の出勤日彼女が朝出勤する直前ま

  •  0
  •  0

107: 静かな一日

今日は朝少し遅く起きてずっと調べ物をして

  •  0
  •  0

106: ひな祭り

今日は3月3日は桃の節句ひな祭りだオレは男

  •  0
  •  0

105: トラブル終えて

仕事がトラブルで遅くなり彼女を待たせてし

  •  0
  •  0

104: 君の好きなとこ 2

彼女の好きなところはたくさんある夢中にな

  •  0
  •  0

103: 真夜中のラブレター

彼女が好きでしょうがない彼女が恋しくてし

  •  0
  •  0

102: 春の嵐

朝起きると嵐が吹き荒れて朝から雷と強風で

  •  0
  •  0

101: 反省

体調を悪くして彼女が心配してくれたにも関

  •  0
  •  0

100: 2月を振り返って

毎月末尾になると今月も終わるのかと思う2

  •  2
  •  0

99: 復元力

目の痛みは角膜を傷つけたことだったのだが

  •  2
  •  0

98: 突然のアクシデント

今日は朝から自分の管理が行き届かず目を痛

  •  0
  •  0

97: 化学反応

オレは昔から化学が好きだった昨日は彼女か

  •  0
  •  0

96: 共同作業

今日はお互い休みだったこんな日に会えると

  •  0
  •  0

95:

今日は2人とも休日近ければデートできるの

  •  0
  •  0

94: 眠るまで一緒

今日は彼女も仕事があってお互い仕事を頑張

  •  0
  •  0

93: 試練を乗り越える

人生はいろんなことが起きる成功も失敗もあ

  •  0
  •  0

92: 休息日

今日は仕事を休んで体のメンテナンス日とし

  •  0
  •  0

91: 会いたい

仕事が忙しいときほど心にプレッシャーがか

  •  0
  •  0

90: 帰りの電車から

仕事が遅くなり連絡が取れないと寂しくなる

  •  0
  •  0

89: 茶屋町カフェ 06

カフェで一緒に書店で購入したガイドブック

  •  0
  •  0

88: 永遠に

人はいつどうなるかわからない近しい人が突

  •  0
  •  0

87: 茶屋町カフェ 05

カフェは混んでて少し待たされた後で知った

  •  0
  •  0

86: 今仕事終わったよー

「ただいま~ 今仕事終わったよ~」残業を

  •  0
  •  0

85: おにぎりセット

午前中の仕事を終えて昼休み昼食を買おうと

  •  0
  •  0

84: 休み休み仕事してよ

「今度朝から会えるように 都合ついたよ」

  •  0
  •  0

83: いつも想う

どんな時もいつも彼女を想ってるオレが用事

  •  0
  •  0

82: 至福の時

「そこ、とてもいい 気持ちいい~」部屋に

  •  0
  •  0

81: 愛し合う

「今日は抱かれに来たの」彼女が可愛い声で

  •  0
  •  0

80: らーめん

待ち合わせ時間に彼女は到着ドキドキする顔

  •  0
  •  0

79: デートの始まり

「いつもの場所で 待ってるわな」この言

  •  0
  •  0

78: 街を歩く

繁華街を一人歩いた春節祭なのだろうか聞こ

  •  0
  •  0

77: 君の好きなとこ

君の好きなところ思いつくままあげてみる身

  •  0
  •  0

76: バレンタインデー

オレのバレンタインデーの一番の思い出は彼

  •  0
  •  0

75: お祝い

今日は嬉しいことがあって彼女が喜んでくれ

  •  0
  •  0

74: 週の初めに

今週は忙しくなる仕事のプレッシャーも大き

  •  0
  •  0

73: 茶屋町カフェ 04

喫茶店を出て今度は近くの紀伊国屋に向かっ

  •  0
  •  0

72: 一日の終わりに

「今日はよく話したね いつも横にいてくれ

  •  0
  •  0

71: 休日の連絡

彼女は家族と買い物へオレは家事や家の片付

  •  0
  •  0

70: いつも一緒

ただいま仕事帰りに必ず彼女に連絡するおは

  •  0
  •  0

69: 夜カフェ

彼女と3日ぶりに会ったこんなに短い時間で

  •  0
  •  0

68: 仕事終わりの逢瀬

無事仕事が終わって会いに行く喜び彼女の今

  •  0
  •  0

67: 会いに行くぞ

大阪への出張が決まった時いつも心踊る彼女

  •  0
  •  0

66: 遠距離

離れているほど言葉が大事になる離れている

  •  0
  •  0

65: 茶屋町カフェ 03

オレが選んだのはCafe Holiday今はもう店が

  •  0
  •  0

64: 後悔

なぜなんだろう今回は珍しく彼女を泣かせて

  •  0
  •  0

63: 久しぶりの抱擁

家庭があると家の近所で会うことはできない

  •  0
  •  0

62: 久しぶりの再会

駅を降りて彼女の待つ喫茶店に向かう彼女は

  •  0
  •  0

61: 待ちに待ったこの日

今日から4日間彼女の近くにいれる彼女がそ

  •  0
  •  0

60: 茶屋町カフェ 02

そんな彼女から東京行きの話が出た一度東京

  •  0
  •  0

59: 茶屋町カフェ 01

季節が変わる直前の9月また出張に大阪に行

  •  0
  •  0

58: 朗報

ここ2週間、気になることがあった彼女の健

  •  0
  •  0

57: 初めて その10

最高の時間を過ごした後、彼女と夜景の綺麗

  •  0
  •  0

56: 初めて その9

ソファーでは落ち着かずベッドに向かうそし

  •  0
  •  0

55: 心配から安堵へ

オレは以前、腕を骨折したことがあるから雪

  •  0
  •  0

54: 初めて その8

キスをすると彼女は拒まなかった受け入れく

  •  0
  •  0

53: 初めて その7

彼女が寝入っているのをしばらく見ていたら

  •  0
  •  0

52: 初めて その6

シャバーサナのポーズをしばらくしていると

  •  0
  •  0

51: 信じて生きる

会いたくてしょうがない遠くに離れてるとラ

  •  0
  •  0

50: 雪の日

雪を見ると彼女を思い出す彼女は雪の多い場

  •  0
  •  0

49: 初めて その5

向い合せに座ってヨガを始めたオレの動きと

  •  0
  •  0

48: 強い気持ち

オレは彼女にいつも言う「お前ほど可愛くて

  •  0
  •  0

47: 希望

仕事が遅くなっても、彼女は待っててくれる

  •  0
  •  0

46: 初めて その4

ヨガするんだったらと調べていたホテルに車

  •  0
  •  0

45: 初めて その3

朝早くて人気のないショッピングモールそし

  •  0
  •  0

44: 何があっても

朝起きてまず彼女のことを想うそして朝の挨

  •  0
  •  0

43: 初めて その2

彼女の車に乗り込んでしばらく映画館までド

  •  0
  •  0

42: 初めて その1

土曜日の紫陽花の咲くカフェで月曜日の予定

  •  0
  •  0

41: 再会 その11

紫陽花の小さな庭を通るとそこは小さなカフ

  •  0
  •  0

40: 愛してる

早く会いたい彼女が好きで好きで好きでたま

  •  0
  •  0

39: 再会 その10

カフェに到着空中庭園のすぐ裏のこじんまり

  •  0
  •  0

37: 再会 その9

二人きりの時間を堪能して観覧車を降りてか

  •  0
  •  0

36: 再会 その8

店を出た後、HEP FIVEの観覧車に乗ることに

  •  1
  •  0

35: 再会 その7

朝一番に店に行ったにも関わらず、寄り道し

  •  0
  •  0

34: 再会 その6

Loftのエスカレーターを上がると雑貨屋さん

  •  0
  •  0

33: 再会 その5

梅田の茶屋町にある、あるカフェネットで見

  •  1
  •  0

32: 再会 その4

「何しとったんよー心配したやん」時間より

  •  0
  •  0

31: 再会 その3

現地に行かないとわからないこともある待ち

  •  0
  •  0

30: 再会 その2

土地勘がないというのはどうも不利行ったこ

  •  0
  •  0

29: 再会 その1

彼女に夢中になってから4ヶ月ぐらい経って

  •  0
  •  0

28: 日常の始まり

帰省から戻って家での役割を果たす父親であ

  •  0
  •  0

27: 寂しい気持ち

楽しい時間はすぐ過ぎてやがていつもの生活

  •  0
  •  0

26: 元旦

明けましておめでとうございます今年も去年

  •  0
  •  0

25: 帰省

帰省すると会える彼女帰省すると必ず会いに

  •  0
  •  0

24: 堰を切る想い(夜景デート その4)

車を降りる時彼女から手紙をもらった彼女は

  •  0
  •  0

23: 会いに行くこと

彼女の存在オレはなぜ彼女に会いに行くのだ

  •  0
  •  0

22: 世界観(夜景デート その3)

帰りの車の中でオレはその気持ちを告白した

  •  0
  •  0

21: ふと思う

いつも一緒にいていつも笑顔でいていつも穏

  •  0
  •  0

20: キス(夜景デート その2)

山道を何度もコーナーを超えて登って行く頂

  •  0
  •  0

19: クリスマス

クリスマスの日も会えないなぁでも、今年は

  •  0
  •  0

18: 夜景デート(その1)

可愛い妹ができたそう思ってた毎朝、挨拶し

  •  0
  •  0

17: 次のデートまで

可愛い妹が出来てからオレの生活も気持ちに

  •  0
  •  0

16: クリスマスイブ

クリスマスイブはどうしてもロマンチックな

  •  0
  •  0

15: エレベーター(最初のデート5)

庭園を後にしてエレベーターに乗り込んだ空

  •  0
  •  0

14: 夜景見ながら(最初のデート4)

宝石箱のような夜景を目にして2人は語り始

  •  0
  •  0

13: 呟き

昨日、寂しかってん忘年会の後、彼女にライ

  •  0
  •  0

12: 日の入り(最初のデート3)

ホテルを出て空中庭園に向かう夕暮れも迫っ

  •  0
  •  0

11: 想い

朝起きて一番に思うこと彼女はどうしてるか

  •  0
  •  0

10: 非日常な時間(最初のデート2)

ラウンジに腰掛けると天井まであるガラス越

  •  0
  •  0

9: 赤い手袋(最初のデート1)

出張が終わって毎日は毎朝のラインと夜のラ

  •  0
  •  0

8: バレンタインチョコ(顔合わせ2)

オレが夢中になって話して時間もそこそこ経

  •  0
  •  0

7: 告白 (顔合わせ1)

なんだったんだろうSNSの出会いから知り合

  •  0
  •  0

6: 仕事帰りに

今日は休日出勤最近仕事が詰まってて毎日遅

  •  0
  •  0

5: 可愛さ

絵里の魅力それは美人なところ目鼻立ちがハ

  •  0
  •  0

4: 最初の出会い

彼女との出会いはあるSNSだったお互いほぼ

  •  0
  •  0

3: 綺麗

「絵里ってほんまに綺麗やなぁなんでそんな

  •  0
  •  0

2: 朝の挨拶

「おはよう、今起きたよ」オレ達の朝はライ

  •  0
  •  0

1: はじめまして

彼女は既婚者住んでるところは遠距離で逢え

  •  0
  •  0