払拭の一言

払拭の一言

残業して夜遅く帰る静かな夜は見上げると月が雲に霞んでる昼間はあんなに寒かったのに少し雨が降ったせいなのか不思議と寒くない君はどうしてるかな夜道を帰る時いつもそう思う早く会いたいな君の声を聞きたい君のアルバムを見返す自然と笑みが心を潤す君の言葉君の写真君の文章全てが宝物いつもありがとう明日も頑張ろう今日もやり切った君からメッセージが届く「おつかれさまでした」この一言で心が躍る疲れや不安が払拭する安心...

歓喜の声

歓喜の声

朗報会社の出張が決まり君に会えるようになった早速君に連絡「あのな 出張決まってん ここはそっちに帰るわ」「ひぇー」「あかんかった?」「嬉しいねん」君の声にならない歓喜の声が届いた君の笑顔が目に見える君が喜ぶ姿見て感じるだけでオレは飛び上がるほど嬉しいねん出張がとても楽しみになる仕事に張りが出る会えるのは月末だけどそれまで頑張ろうね仕事も家事も子育てもいつも君を愛してる...

君の髪を撫でながら

君の髪を撫でながら

朝起きてまずは挨拶君が寝てるとわかっていても挨拶できるのが嬉しいラインで送る挨拶は君の耳元のスマホに届いてる君のすぐそばにいる安心感この安心感があるからオレは朝から落ち着くんだ昨夜は寝る前に少し調べものを君と一緒にしてた君の生き生きしてる姿を見るのが好きだから君が辛いなって思うことは極力オレが排除したい君の才能を存分に発揮させたい君の才能を見るのが好きだから魅力的な君が如何なく才能を発揮するのを見...

仕事始め

仕事始め

今年最初の仕事始め会社全員が集まって乾杯して始まる年末から今年の初めにかけて仕事がバタバタして乾杯どころじゃなかった仕事が終わってふと時計を見たらいつの間にか夜7時半会社を出てすぐに君に連絡君はすぐに迎えてくれた心配してくれてる君がいつも心温めてくれる本当にありがとう今日起こった話をお互いに話し合うこの時間が何よりの癒し時間いつも君がいてくれていつも励ましてくれていつも見てくれてるオレの強さ弱さを...

勘違いと仕事始め

勘違いと仕事始め

昨日の朝の不安はオレの完全な勘違いだった君が寝坊していつもの時間に起きてなかったんだねきっとすごく慌ててたんだろうなスマホを取る時間もなくて飛び起きたんだねしばらくして寝坊したってラインが来た時すごく安心してホッと胸を撫で下ろした君だって寝坊するときもあるオレの勘違いオレの不安そうなラインを見て君はまた慌ててはるわって思ったかな朝の時間は2人の時間それがまたやってきて大事な時間と再認識するオレ今日...